スポンサードリンク

海外滞在経験は多いが

sakuraです。

これまでも何度か書いていますが、アフリカや南米に年単位で生活していた経験があります。ハワイでも10日程度は滞在して色々な経験をしています。でも実は旅行、特に海外旅行はあまり好きではありません。

 

旅行とは

そもそも旅行には移動がつきものです。移動せずにできる旅行はバーチャルしかないし、移動自体に楽しみを見出す人も多いでしょう。

sakuraも新幹線に乗って九州を博多から鹿児島まで行ってみたいな、とか、東京から大阪までとか、または東北までとか、北海道とか、

そういう旅も興味あります。最近は豪華寝台特急もあるので、乗ってみたいとも思います。

車での長距離ドライブも好きです。できれば、日帰りや2泊3日の温泉ドライブ、なんていわず、2週間くらいかけて、高速道路を縦断して、あちこちのサーブスエリアめぐりをするのも楽しそうじゃないですか。

飛行機も目的地まで荷物を預けてひとっ飛びなのでそれなりに楽ですよね。

さて、旅行には移動が付きまといますが、この移動。楽しいかどうかで好きか嫌いかが分かれてくるんだと思うんです。

 

移動の快適さ

旅行には移動が伴いますが、もう一つあるのが荷物です。どの程度の規模かで荷物の大きさが変わってきますが、必ず何らかの荷物が発生しますよね。

新幹線にしても、車にしても、飛行機にしても、その荷物も常に一緒に移動するわけです。これが煩わしい。なんといっても、例えばスーツケースなんて持っていた日には、常にゴロゴロ鳴らして運ばなければなりません。

車ならトランクに入れておけばいいのでしょうし、飛行機では機内預けがあります。でも新幹線は。。。

と思っていたら、そういう要望があったのでしょう。身軽に旅行ができることをアピールした宅配業者がCMをしていました。

さすが目の付け所が違いますよね。

 

海外旅行は身軽になるか?

そういった観点で言えば、

海外旅行は身軽にはできない

というのが結論になるでしょう。
最低でもスーツケースひとつは持っていないといけないのではないでしょうか?

近隣の国ではもしかしたらハンドバックひとつで行く人もいるかもしれませんが、それでもまさか焼肉だけ食べて帰ってくるわけではないでしょうから、帰りは荷物が増えていますよね。

昔はバックパックをかついで世界一周なんて流行りましたが、いまでも流行っていますが、あのくらい身軽だったら、

インドや北欧なんかを旅してみたいと思います。

やっぱり、身軽さが一番でしょうね。