スポンサードリンク

南米の食レポ

sakuraです

南米のとある街に滞在していた頃

おいしいたべものにたくさん出会いました。
南米といえば、たとえば
アルゼンチンのビーフだったり
アルゼンチンのチョリソとチョリパンとか
トルタフリッタとか
そうそう
マテ茶もあるし
美味しいとは思わないけど
「チアシード」というスーパーフードも
ガルバンソという豆とモッドンゴという内臓(ハチノス)のスープ
チビートスという特大ステーキバーグ
ムッタンブラというあばら肉の折りたたんだやつ
あばらといえば、アサード

 

食レポにしては味が伝えられない

う〜ん
書いているうちに
お腹がすいてきた

どれもこれも
ジューシーな肉汁が滴り落ちて
かぶりついて

サルサを踊り
タンゴの真似事をして
と、思いにふけっていたら、

 

日本の文化との違いは?

あれっ?

そういえば日本では、
こんなことしないよなぁ
と気がついた
なんでしないんだろう。
焼肉パーティーは
決まって薄切り肉だし
ハシでちまちま食べるし
踊らないし
なんだろう。。。

味はおいしんだけど
なんか
開放感がとぼしい
ような気がする。。。。

南米の食べ物は

肉食が多いけど

たしかにそれも
ダイナミックなことに繋がるのかもしれない

 

日本で盛り上がっているのは

日本で
焼肉食べて
「イエイッ」
ってSNS載せてる人いるけど

あれって、ぜんぜん楽しそうに見えない
そんなにお金あるんだったら、
ラテンの国に来て
浸っって見た方が

断然楽しいと思うんだけど

そこまで経験してないのかなぁ?
そこまで経験するお金がないのかなぁ?
そもそも、
稼いでいないのかなぁ?
なんて思ったりもする。

 

有効なお金の使い方

せっかく稼いだお金は
有効に使ったほうがいいと思う。

どうせ焼肉するなら、
自分を向上させるような焼肉をしたほうがいいと思う。

チャリティー焼肉とか
焼肉バザーとか
解体ショーとかで人を集めてみるとか

「イエい」だけじゃ
寒い

もしそういうのをするんなら、
写真をアップしないでこじんまりとすればいいのに
なんでわざわざ見せびらかすのだろう?

 

それはそれとして
南米の美味しい食べ物は
南米に来ないと食べられない、と常々感じています。

日本でいくら
ラテンの料理店があったとしても
ラテンの料理は南米でしか美味しく食べられないと思います。

その証拠に、
ラテンで食べる日本の寿司は、
食べていて悲しくなるのです。

シャリもネタも
なんとなく寿司っぽい形を模倣しているけど
まったくもって寿司じゃない!!

よけいに日本の寿司が恋しくなる悲しさです。

だから、
南米の食べ物は南米に食べに来たほうが、絶対いいと思います。