スポンサードリンク

フルマラソン体験

sakuraです

このまえマラソンを走りました。

フルマラソンはここ3年くらい挑戦してますが、

どんどんタイムが悪くなっているです。

初回はフラットなコースで4時間切りました。

2回目はアップダウンの激しいコースで
30kmあたりから、しかも雨と風がでてきて
体の冷えで動けなくなり
ゴールしたのは4時間半越え。。。
今回はタイムを狙いやすい
比較的アップダウンのないコース。

ただ、初の海外参加だったので、
サポート体制とか不安で
はじめは参加を悩みました。
最終的には
記念に参加Tシャツがほしいなぁ

なんてノリで
参加登録。
ちゃんと準備しましたよ〜。

3ヶ月前から少しずつ走り込んでいました。

 

いよいよ出発

なんとか1ヶ月前までには
月間200kmは走れたし
30km走もできたし、
ハーフの全力疾走もできたし
さらには栄養管理も。
カーボローディングもしたし
餅はなかったけど
早起きしてご飯しっかり食べたし
補給ジェルも持ったし
お腹もスッキリ
体調も良い
気候もちょうど良い

少し向かい風があるかなぁ
まあ、大丈夫だろう。
早朝、少し暗い中からスタートです。

街中をスタートして
川岸をず〜っと田舎の方に向かい
21km地点で折り返しです。
はじめは調子よかったんです。
足取りも軽く

「これなら3時間半いける??」
なんて感じていました。
でも、
川沿いを同じ方向に21km走るって
戦略を間違えると
同じ足にずーっと負担がかかることになるんですね。
道路の右側をずっと走っていました。

 

アクシデント発生

向かい風に負けないよう、
帰りは追い風になるからと
踏ん張っていました。
だんだん
右足が痛くなってきたんです。

走る度に
右のおしりからヒザがしびれてくるんです。
道路って
斜めなんですね。

右車線は
ずっと右足が下にくるんですね。

向かい風でふんばって
右足に負担かけて、

折り返して追い風の恩恵を受ける頃には、
右足が上がらなくなっていました。
あと21km
はあ・・・・・

タクシーをつかまえたくなったくらいです。
走ったり

歩いたり

歩いたり

なかなか距離が稼げません。
それでも少しずつ、少しずつ

 

ヤットの思い

沿道の人たちの声援もあり、
声援というか、
歩いていたら「走れ走れ」

で歩かせてくれなかった。
坂道になると、もう足が上がらなくて、
すり足になってしまうんです。

それでもなんとか、
足を引きずりながら
ゴールしました。

やっぱり4時間半越え
走るのは好きです。

でもやっぱり、楽しく走りたいですね。